EVERYDAY交響曲

働く主婦。仕事、家事、子育て、趣味…全部から交響曲を奏でます!

中学受験・・・塾選びの話

      2016/08/14

3年前、私立中学受験に向けて入塾した長女。入塾したのは、大手進学塾です。情報量や設備環境などを考えて、大手塾に通わせたいと思っていたのですが、さてどこにするか。結構悩みました。家から通える大手塾は、大体3つ。
 

3つの塾それぞれに電話をし、まずは対応を見てみました。
 

うち2件は、受付の女性のみの対応。それならパンフレットで十分…と思っていましたが、残りの1件は、折り返し講師から電話をもらいました。そのため、直接講師と話ができた3つ目の塾を選択しました。
 

ちなみに、選択肢のうち、1つは「ちょっと価格が安めだけれど、その分親の協力が必要。先生の面倒見は良い」 2つは、「やや高めだけれど、親は口出ししなくてOK。塾がしっかりみてくれる」 という噂でした。
 

入塾を決めた塾は、校長がかなり熱く語ってくれ、その勢いもあって入塾したのですが・・・。
 

なかなか良いテキストがたくさんあって、特に算数教材は本当に素晴らしい!と思います。
 

ただ、先生がよく変わるのがちょっと残念です。校舎が多い塾は、先生の異動も多いのか、ひどいときは年度途中で変わることもありました。
 

塾費はおよそ月2万円台~始まり、現在は月5万弱。
 

痛い!かなり痛い出費です!!
 

さらに、講習会やテスト代、直前特訓代、などものすごい額の出費です。入塾の際、「総額どのくらいかかりますか?」と尋ねたとき、先生確か、「3年間で100万くらいですね~」とお答えになりましたが、なんの! 
 

そんな額はとっくに超えてしまっています・・・。仕方ありませんが・・・。
 

家からは、電車とバスを乗り継いでの塾通い。初めは送り迎えもしていましたが、高学年になってからは、行きは自分で行ってくれるのでずいぶんと楽になりました。よく考えたら、えらいな・・・。
 

このくらいのとき、私は遊んでばかりでしたが(反省)。
 

 

 - 中学受験