EVERYDAY交響曲

働く主婦。仕事、家事、子育て、趣味…全部から交響曲を奏でます!

中学受験生、恋をする。恋のパワーで勉強意欲がアップした!!

      2016/07/14


来る1月、中学受験をする6年生の娘。勉強だけでなく、最近、恋をしています。こんな時に恋愛なんて、大丈夫?!と思っていたら、これが意外にナイスな展開に!やっぱり小学校の思い出に恋話は欠かせません!

中学受験にだって、恋の力が活力になる!

「好きな子がいるの。こんど、一緒にプールに行くんだけど、行ってもいい?」と恥ずかし気に聞いて来た娘。

いつもならば、「宿題の予定はどうなってるの?」ということが気になるところですが、今回はソッコーで

「いいよ。いってらっしゃい」

と返事をしました。

ついに来たか!コイバナ!!」と、内心嬉しくなったのです。

というのは、娘は何か楽しいこと、嬉しいことがあるとテンションがあがり、そのパワーがおけいこや勉強にとってもいい潤滑油になるということに、以前から気が付いていたからです。

案の定、プールから帰ってきた娘は約束通りルンルン気分で勉強にとりかかり、ささっと宿題を済ませてささっと入浴をすませ、ささっと寝床につきました。

恋をしていると何をしても基本テンションが高いため、ダラッとすることもなく順調にこなしていけるのです。恋の力は偉大。好きな男の子にとっても素敵な自分でありたいと思うのでしょうか。

自分の記憶をほじくり返してみても、同じようなことがありませんでしたか?
好きな人ができて、やはり素敵な自分でいたいがために、字を綺麗に書こうと努力したり、おしゃれをしたり。いつもはしんどくってさぼりがちな持久走も頑張って走ったり、宿題をしっかりやる、しずかちゃん的な姿を目指したり。

恋する力は、すべての行動の活力になれるはずなのです。

やはり受験勉強だけでは息がつまるもの

とはいっても、本当は「大丈夫かな?勉強に集中できなくなるんじゃないかな?」と全く心配しないでもありません。

ただ、うちの場合はまだお子様なためか、常にずっと彼のことが頭から離れない・・・という段階まではいたっておらず、単にワクワク・ドキドキするだけで十分楽しい様子。

勉強の合間にも、「今日は楽しかったし、よし、これからも頑張ろう!」って思えているので、集中力はかえって上がっている気がします。

受験勉強だけでは、絶対に息が詰まるし、やはり子供には適度に楽しい・おいしいエサが必要。その点、うちの子にとって絶好なエサが「恋心」でした。

「眠くなる前に、ちゃんとやることやろーね」と一声かけると、「そうだね、そうする!」と拍子抜けするほどに素直な返事。やはり心から、十分に楽しめたからなのでしょうか。
気持ち悪いくらい、いい子になるのです。(笑)

「楽しかった」と思えることが一番大切

中学受験があっても、6年生はとても大事な思い出がたくさん詰め込まれる学年であることには変わりがありませんよね。自分の小学生時代を考えても、「恋」というのはかなり重要な要素です。

同窓会で集まっても、やはり盛り上がるのは当時の恋のお話。大人になっても、やはり当時好きだった子のことを考えると、ワクワクしたりするものです。
そういう特別で素敵な感情を、自分の子供にも是非知ってほしい。

ほのかな恋の思い出は、この先何十年も心をふっと温めてくれるものだと思っています。

あとで振り返った時、「楽しかったね、小学校」って言えるようになってほしいのです。

小学校の同級生で、私立中学に進学した友達がいました。
同窓会で再会したその友達が、「自分の子供には受験させない」といっていました。
その理由は、「自分は受験勉強ばかりで十分に小学校を楽しめなかったから」だといいます。

その判断が正しいかどうかは置いておいても、やはり「楽しかった」と言える小学校時代の上に、中学合格があってほしいと思うのです。

恋も勉強も、すべてが6年生の思い出。全部に手を抜かず一生懸命!

修学旅行も運動会も、普通の授業も休み時間の思い出も。
6年生の思い出は私自身とってもクリアに覚えていて、今もなつかしく思い出されます。

これが、受験の為にカットされてしまうのはあまりに切ないのです。
でも、当然第一志望の合格も絶対に手にさせてやりたい。

私の考えでは、中学受験生である娘に、あえて恋をしてほしいと思っています。
恋は絶対に受験勉強の邪魔にはならない、と思う自信があるからです。少なくとも、いましばらくは。

好きな男の子と仲良くなって、自己肯定感や自己向上心が生まれれば、それは勉強だけでなく人間関係や勉強など、恋以外の部分にもきっと好影響があると信じているからです。

恋も、勉強も、頑張れ娘!

各家庭によって、考え方はいろいろ。他の意見もたくさんあって当然だと思います。
こんなにたくさん望んでしまうのはわがままなんでしょうか?

 - 中学受験