EVERYDAY交響曲

働く主婦。仕事、家事、子育て、趣味…全部から交響曲を奏でます!

「しまうまプリント」でフォトブック!低料金でもちゃんとできた!

   

しまうまプリントのフォトブックはなんといってもその安さがウリ!やはり低料金なのは魅力的ですね。そして値段のわりに、なかなかの出来なのも、人気のある理由でしょう。今回、そのしまうまプリントでフォトブックを作ってみたので、ご紹介します!

コスパ最高!のフォトブックなら「しまうまプリント」。その料金は?

「しまうまプリントで作ってみよう!」と思ったのは、何といってもそのお値段。

36ページなら198円で作れる!というから驚きです。

でも、あんまり安すぎるというのも、ちょっと不安になりました。
「安かろう、悪かろうでは、使えないし・・・」
低価格、だけでは決めきれません。
 

そこで、「だめもと」で作ってみようと思ったのです。どうせ安いし。「失敗しても、まぁいいや」、と思うことにしました。

 

写真をデータで持っていることの不安。だからこそ、フォトブックを



我が家では、毎年子供の成長記録もかねて、一年分の写真を整理してフォトブックにしています。

 
というのも、大切な思い出が詰まった写真を、「データのままで管理するのは限界がある」と思っているから。

 
先の東日本大震災でも、家を亡くした人や家族を失った人が、写真の入ったアルバムを見つけてとても嬉しそうにしていた時の様子などは、記憶に新しいところですね。

 
もし、データだけで写真を保管していたら、将来的には何も残らないのかもしれないのです。

 
パソコンの中に保存している写真でも、ハードディスクが壊れたら?写真データにアクセスできなくなりますよね。

 
CDに焼いた写真でも、書き込まれたデータは、半永久的に持つものではなく、いつか消えてしまう可能性が高い、ということはあまり知られていません。

 
子供を出産した時の写真。
両親と撮った写真。
家族で旅行をした時の、子供の表情・・・。

 
気軽に写真を撮れるようになった今だからこそ、そういった写真を、ちゃんと「形として」残すようにしているのです。

 
結構大変な作業なのですが、フォトブックはお店に行かなくても注文が可能!という、なんともありがたい時代になりました。
忙しい私には、本当に救世主です。
 

実際に作ってみたフォトブックを見てみましょう

実際に作ったしまうまプリントで作ったフォトブックです。
表紙の画像も、自分で選びます。
 

タイトルとサブタイトルを、制限文字数内で自分で決めて・・・
 

表紙をめくると、ちょっとスタイリッシュな中見出しのページがあります。
こういうおしゃれ感は、ちょっと昔はなかったスタイルですね。
 


 
まるまる一ページを、写真にすることも、
 

見開き2ページを一枚の写真で埋めることもできます。
 

文字入れもできます。コメントがあれば、思い出をより鮮明によみがえらせることができるんです。 

いっぱいいっぱいの、144ページを作成しました。
暑さは1cmくらいになっています。
 


 

背表紙にもタイトル。このおかげで、並べて収納しても、とってもわかりやすい!
 



良かったところ

・やはり安いこと

 送料は、メール便なら90円!ありえないくらい安い。今回は、A5サイズのフォトブック を144ページでつくったので、フォトブックに998円、合計で1088円という安さ!
 

・届くのが早い
年中無休で、最短当日出荷をうたっています。確かに早かった。笑っちゃうくらい早いです。 

・レイアウトが豊富
ネット注文で、ゆっくりレイアウトを考えながらできます。面倒な人は、自動配置もあり。
一枚の写真を選び、枠内で拡大したいところを拡大できるのが嬉しい。
 

・写真にコメントがつけられる
案外、楽しかったエピソードなんかも忘れちゃうもの。ちょっと書き込んでおくだけで、後で見たとき「そうそう!そうだったね!!」と盛り上がれますよ。
 

・つくりもまずまず満足
思い出写真集としては十分なつくりです。ばらばら外れそうな感じはまったくしないし、カバーがついているのもいいですね。
 

ちょっと残念なところ

うちは一眼レフを使っています。構図や露出など、ちょっとこだわって撮ってはいるのですが、残念ながら、「一眼で撮った写真を表現する」ということにかけては、まだまだ改善の余地があると言わざるを得ません。
 

光が少ないところ(暗めのところ)で撮った写真や、あまり拡大した写真なんかは、やはり画質の粗さが目につきます。
 

まとめ

トータルでみたら、
 

「しまうまプリント、かなり良い」
 

ということになるでしょうね。

一眼の写真は、やはり奥行き感が弱くなったり、画質が不十分な点が気になるのですが、たくさんの家族写真をアルバムとして残しておきたい、という需要に対しては、十分な出来栄えだと思います。
 

一年分で1000円、というのは、家計を預かる主婦にとってはとても助かりますし、
中学や高校の仲良しメンバーでの卒業アルバム、などでもこのコスパはとても嬉しいところですね。
 

是非、一度試してみて下さい!

 - 家事・生活