EVERYDAY交響曲

働く主婦。仕事、家事、子育て、趣味…全部から交響曲を奏でます!

2016夏!エアーソファーの感想、口コミはどんな?

      2016/08/06

2016年夏の注目商品は、これ!だと思うのです。「エアーソファー」。簡単に言うと、「軽くて、折りたためて、持ち運べるソファー」。この夏、海や山に連れていける新しいグッズになるはず。絶対欲しい!と感想や口コミを調査してみました。

エアーソファー・日本国内企画商品も!

今、大人気なのがAir sofa!
欧米で大人気!ということで、国内企画商品として製造されているものもあるようです。
 

ちょっと前まで、値段が7000円ほどしていましたが、最近5000円くらいまで値下がりしています。
 

海でも山でも大丈夫。水の上もOK!

耐水性のナイロン素材でできているので、水の上でも使えるものも出ています。
ボート状態で浮かべて、その上に寝転ぶこともできるよう。
(結構大きいので、市民プールでは大ブーイングを浴びそうですが・・・。)
 

もちろん、普通に公園や、海・山、砂浜、キャンプ、家の中でも使えます!
 

レジャーシートだけでは、やはり地面は固いし腰が痛くなる・・・
心からリラックスして、くつろぐことができない・・・
芝生に直接寝るのも、服が汚れそう・・・
 

といった人にもおすすめです!
 

しかも、畳むと40cmというコンパクトさ。
ナイロン製なので軽くて丈夫なことは間違いないので、どこにでも連れて行けそうです。

使い方はとっても簡単!

袋の口を開いて、空気を入れて、口を閉じる。これだけです!
 

 

口コミを見ていると、

「家の中ではちょっとやりにくい」

「扇風機を使いました」

「走り回って空気をいれました」

という意見がありましたが、つまるところそこそこの風速が必要だということだと思います。屋外なら、ほぼ問題なく空気が入れられそうな印象です。
空気ポンプは不要。
 

ちなみに片付けも簡単。
空気を抜いて、畳むだけ。
 

口コミをみていると、

「口が大きく空いているから、空気を抜くときもすぐに抜けて楽」とありました。
片付けが簡単って、大事ですね~。

カラーも豊富。サイズ感も十分!

ネットで見ていると、カラーもたくさんあって選べます。10~12色くらいありそうです。
アウトドア商品って、紺色やグリーン、赤・・・と同じような色が多いですよね。でも、このair sofaなら、ちょっと違った色を添えてくれそうです。
 

サイズは空気を入れた状態で200㎝。背が高い人も十分収まるサイズです。
高さも十分あり、「ソファーに寝てる!」って感じがちゃんと味わえる!
 

結構本気で寝てしまいそう・・・。
 

GSK®のは、結構口コミも良かったです。

もちろん、GSK以外にも、本当にたくさんの商品があるようです。
ざっと見てみるだけでも、ちょっとテンションが上がります。

 


 
めっちゃ最高に使えるんだって!?
 

「使っていたら、知らない人にも『それなんですか??』って聞かれたよ!」って口コミもちらほら。
 

空気漏れについては、
 
「ちゃんと袋の口を閉めることで、底付き感はなかった」
 

とありましたので、しっかり閉められれば、まさに柔らか~いソファーとして使えそうです。
 

みんな、結構楽しんで使ってます!
 


 


 

うーん、楽しそう。使えそう。
 

まとめ

「軽くて、折りたためて、持ち運べるソファー」として、おそらく今一押しだと思います。
 

我が家もよく緑地や芝生のある公園に遊びに行きますが、レジャーシートだけではどうしても背中や腰が痛くなったりしていました。
 

キャンプ用品のイスは結構かさばったり、重たかったり・・・。
それに、イスを2つも3つも持っていくのも無理だし・・・。
 

でも、このエアーソファーが、その辺の問題を解決してくれそうな気がします!
まずは注文!してみましたが、あまりに人気で、発送まで数日かかりました。
でも、最近はかなり商品も充実してきて、問題なく発送できているようです。
 

口コミにもあった通り、
 

「この夏、バカ売れしそう」
 

な、一押し!商品であることは、間違いありませんね!

 
 

 - ニュース&トレンド