EVERYDAY交響曲

働く主婦。仕事、家事、子育て、趣味…全部から交響曲を奏でます!

ピート・ローズの今は?ついにレッズ球団殿堂入りを果たした!

      2016/07/14

イチローの日米通算4257安打達成で、野球に詳しくなかった日本人でも知るところとなった、ピート・ローズ氏。6月25日、メジャー記録の通算4256安打記録をもつ彼が、ようやく殿堂入りを果たしました。さて、なぜ今このタイミング?

ピート・ローズって、どんな人?賭博をしていたのは本当か

アメリカ・メジャーリーグファンでは、彼を知らない人はいないくらい、超有名人です。

1978年に44試合連続安打を記録したり、1985年には45歳で(選手兼監督として)4192安打を達成しメジャーの安打記録を更新した大スター。日本のカップラーメンのCMに出ていたこともあるんです。

打ってますねぇ。

ところが、輝かしい彼の経歴に水を差すような話が舞い込みます。

1989年、野球賭博に関わったとしてメジャーリーグから永久追放処分を受けたのです。監督在任中のことであったため、その影響は計り知れないものでした。

彼が監督になって3年ほどたったころ、ローズが自らのチーム(レッズ)に賭けていたという証拠資料がみつかり、「彼は賭博をしているのでは?」という疑惑が浮上。その内容がコミッショナーに提出されました。

ピート側はこれを不服としましたが、結局はコミッショナーとの話し合いで合意にいたり、この問題ははっきりとした結論がでず「疑惑」のままで、ピート・ローズは永久追放処分を受け入れたのです。

ただ、彼はあくまでも自分のチームの「勝利」に賭けていたと言われています。そのため、あえて賭けの為に負ける・・・というつもりはなかったと考えられているのですが・・・

しかし、どちらにしてもメジャーリーグの規約には触れてしまうことではあったわけです。

その後、一日だけの監督などのイベントには参加していたようですが、今現在は結構ぽっちゃりしたおじいさま。御歳75歳になるようです。

今になって、ついにピート・ローズの殿堂入りが決定!!

6月25日、ピート・ローズが球団殿堂入りを果たした、というニュースが入ってきました。
シンシナティ・レッズは、メジャー記録の通算4256安打を持つピート・ローズの球団殿堂入りを発表し、その式典をシンシナティの本拠地球場で開催。

ピート・ローズは「野球人生の中で一番の出来事だ」とコメントしています。

 
野球界の栄誉である、殿堂入り。ようやく、ピート・ローズにもその栄誉が与えられたことになりました。

「私はすでにフィールドで一度泣いたね、もう十分だよ」

とコメント。かつて、安打記録を更新したときのことに言及したのでしょう。

ピート・ローズも75歳。一度は野球賭博問題を起こした彼でしたが、レッズはこの今になって、なぜ彼の殿堂入りをすすめたのでしょうか。

あまりにもイチローと彼の安打記録についての比較問題が大きくなってきたことで、日本でも

「ピート・ローズもちょっと大人になれよ...」

といった雰囲気の声が聞かれています。

それに、野球賭博の話ももう30年前であり、彼も75歳。
イチローが自分の記録を塗りかえ、

「日米通算じゃ、意味ないでしょ」

といった趣旨のピート・ローズの発言が取りざたされたこの時期。

彼が殿堂入りできるとすれば、このタイミングしかなかったのかもしれませんね・・・。
もしかしたら、彼にはそういった考えもあったのかな~などと、個人的には察していますが、どうなのでしょうか。

 - ニュース&トレンド