EVERYDAY交響曲

働く主婦。仕事、家事、子育て、趣味…全部から交響曲を奏でます!

MAGIC!マジック!「Rude:それでも僕は結婚する。」が最高!

      2016/08/14

2016年5月27日(金)にあさイチで取り上げられる、カナダ出身のレゲエポップバンド、MAGIC。「Rude」という結婚ソングがとってもいい感じです。これからのウェディングシーズンにピッタリかもしれませんよ。

カナダ出身バンド、MAGICのゆるさがちょうどいい

「土曜日の朝、とび起きて最高のスーツを着て車をとばし、彼女の父親のところへ。
たずねたいことがあってドアをノックして、娘さんと結婚させてほしいと伝えるもあえなく「NO」。
 

あなたは何でそんなに無礼なんだろう。何て言っても、僕は彼女と結婚する!」
 

彼女が好きだ、絶対に彼女と結婚する。結婚する!」
 

「あなたは何でそんなに無礼なんだ。僕は結婚するぞ!」
 

「結婚するぞ!」
 

とひたすら繰り返す、ちょっと笑っちゃうくらいの歌です。あんまり何度も繰り返すので、「本当はビビってるんじゃないの?(笑)」と、ちょっと深読みしたくもなります。
 

自国のカナダでは、ヒットチャートは最高6位ですが、アメリカとUKでは、見事1位を獲得しています。

他にも、
・Don't Kill the Magic
・Let Your Hair Down
・No Way No
・SundayFunday
 

などの曲をリリースしている、「MAGIC!」。
 

ボーカルは、ナスリ・アトウェ。
 

ゆるゆると、揺られるように踊りながら、歌っちゃう(歌っちゃう、くらいの表現がぴったり)MAGIC!、このゆるさがなかなか面白いです。
 

上↑↑のPVでは、「僕」が、何度か父親を訪ねていくのに、厳格そうな父親はいつもムスっとしていばかり。それでもあきらめず、結婚まで突っ走って行きます。PV途中、少しずつ変わっていく衣装が見ていて楽しいし、何よりこのストーリー性のあるPV、結構想像を掻き立ててくれます!
 

こんな風にプロポーズされてみたかった・・・気がします(笑)。
その後が大変そうですけどね!
 

 

 - ニュース&トレンド