EVERYDAY交響曲

働く主婦。仕事、家事、子育て、趣味…全部から交響曲を奏でます!

甲子園は「女子は立ち入り禁止!」なのか?女子マネだってポジションだ!

   

甲子園は、女子は入場禁止!入っちゃいけないんだって!知ってましたか?もちろん、イベントやなんかではなく、高校野球での話です。8月2日の甲子園練習で、大分の女子マネジャー、首藤さんがグラウンドに入っている、と大会関係者から制止されたというから驚き!

大分県の代表校の甲子園練習。女子マネは「禁止」?何が起こったの?!

大分の代表校の甲子園練習。
 

女子マネの首藤さんはユニホーム姿でグラウンドに入って、練習に参加。
ボールを渡していたりしたら、大会関係者に制された、というのです。
 

そもそも、高校野球の大会規定で、グラウンドに立つのは男子のみ、と明記はされているとのこと。ですので、練習でも同様に、男子しか入れないのです。
 

これに対し。部長さんは「勘違いしていました」とコメント。
そして、「彼女は一生懸命頑張ってきたので、グラウンドに立たせてあげようと思った。」
女子マネジャーにもユニホームをつくり、練習に補助員として参加させたのです。
「本当に申し訳ありませんでした」
 

ちょっと待って、「彼女も頑張ってきた、一緒にグラウンドに」。という心から部員全員のことを考えた発言は、教育者としてまちがっていないと思うのです。
 

なぜ、男子しか入ってはいけないのでしょうか。
 

その理由は、「危険防止」
 

え!!そんな理由!!Σ(゚Д゚)
 

いえ、決して、安全を軽んじているわけではないのです。
ただ、あまりにも、安易な結論ですよね。
危ないから、入らないで、って。
 

もっと、安全に対して何か措置があったのではないでしょうか。
ヘルメットを被ることにするとか、ネットを用意するとか。
 

女子マネージャーだって、立派なポジションなのです。
もし、野球経験のない男子マネージャーだったら、入っていいの?
男子マネージャーなら、危険もOKってこと?
その差はなに?
 

これには、ネット上でも非難が殺到!
 


 


 


 

危険性と、男か女かであることはあまり関係ないですよね。
これを機に、大会規則をさっさと変更すべきだと思います。
 

何も、「女人禁制」や「女人結界」といったような宗教問題やなんかとは違い、比較的容易に解決できる問題だと思うのです。
 

男子だけでなく女子だって、大事な青春時代を賭けて夢を追いかけているのです。
「危険だから」なんて理由であっさり片付けるのは、あまりにも残念だと思いませんか?
これからの大会側の反応を期待して待っています。
 
 
 

 - ニュース&トレンド