EVERYDAY交響曲

働く主婦。仕事、家事、子育て、趣味…全部から交響曲を奏でます!

プールや海の日。生理がきちゃった!そのとき、タンポン使いますか?

   

プールの日に、生理が来たら、タンポン使いますか?リオ・オリンピックで中国の競泳の選手が、生理のために調子がでず、残念な結果に終わった・・・といいニュースがありました。そういえば、オリンピックで生理・・・ってきついですよね。水に入る競技や、新体操などのきわどいユニフォームのものは特に。みんな、どうしてるんだろ?と思い、ちょっとリサーチ。

そもそも、タンポンを使うかどうか

あるデータでは、
女性が生理のときに、ナプキンやタンポンをどのくらい使うのか?という割合が示されています。
 

20代以下・・・ナプキン 85%   タンポン  22%

30代  ・・・ナプキン 92%   タンポン  30%

40代  ・・・ナプキン 92%   タンポン  30%
 

20代では、タンポン使用率は、ナプキン使用率のわずか1/4にとどまっています。
 

周囲を見ていても、そんな感じです。
 

ほとんどの人はナプキンで、多い日や、スポーツの時だけはタンポン。
という人が大多数。
タンポンを使ったことがない、という人も結構たくさんいました。
 

プールや海。生理中でも入りますか??

スポーツ医学関連の文献では、
 

・月経期間中も、水泳は問題は無い

・月経は女子の生理的な現象で、不安を抱く必要は無い

・タンポンを使用しなくとも水泳は行える
 

と記されています。
 

でも、どうですか?
実際のところは、ほとんどの女子生徒は「見学」するそうです。
 

自分たちのころでも、生理中に「わざわざ出席しなくても・・・」という風潮でした。
 

ネット上でも、同様の意見が多かったです。
 

 

 

一応、生理中も水に入っても問題ないらしい

学校の水泳の授業などで、多くの女子学生が見学を選ぶ、という話ですが、

そもそも、学校の先生側の「生理中の水泳が可能であること」という知識が不足しているだけで、本来は水泳は可能だということなんですね。
 

プールサイドに濃い色のバスタオルを必ず持ち込むということを習慣にしておけばさほど問題はないだろうし、
 

入水するまでにしっかり排血しておけは、授業の間の出血量はごくわずかであるから、目立つこともない、
というのです。
 

感染症の心配もほとんどない、とのこと。
 

「エイズ患者と一緒に泳 ぐことやタオルを共用することで感染しない」と言われています。
 

それでも、個人的になんとなく、そうなんとなく、嫌なのです。

 

水に入っても大丈夫だよ、と言われても、身体がどうのこうのではなく、精神的に、嫌なのです。オリンピックなら何としてでも、と思いますが、学校の授業やレジャー程度のプールや海で、生理中に入りたくはありません。
 

なので、個人的には、このまま先生たちの認識不足が続いてくれればいいな、と思うのであります。

 
 
 

 - ニュース&トレンド