EVERYDAY交響曲

働く主婦。仕事、家事、子育て、趣味…全部から交響曲を奏でます!

2016夏のボーナス平均額と、その使い道は?

   

2016年、夏のボーナスの時期になりました!今日、コンビニで立ち読みをしていたら、雑誌に驚くべき数字が・・・「夏のボーナス平均額」。え、そんなにもらえるの?!

2016年夏のボーナスの平均額は?!

いろいろなデータがあるのですが・・・

とりあえず、私が見た雑誌では、今年の夏のボーナス平均額は、

58万4600円!!

ええ!!!

そんなにもらえるの?!!

・・・と、自分のもらえる(であろう)額と比較してしまうのが、悲しい性なのです。

一般に、病院関係のボーナスはあまりよくないな、という印象があります。
これまで就職した病院のボーナスは、良くても年間4か月分くらい。

夏に1.8カ月、冬に2.2カ月分ももらえればいいか、といったところです。

ちなみに、現在の職場である病院は、4カ月ありません!
なので、ボーナスの額は知れています。まぁ、もらえるだけまし!!とは言われますが、
よくよく考えたら平均額には遠く及ばないのです。

国公立の病院や、よほど羽振りのいい病院であれば知りませんが、所詮医療業界の(医師以外の)お給料なんて、知れてるのね~と思います。

一応、それなりに頑張ってきたのにな~。

夏のボーナス、何に使いますか?

あるランキングを見ていると、やはり多いのが「貯金」。

うちもこれです。やはり、子供の教育資金や老後の資金がなくてはなりません。
特に、子供が中学受験をしようなどと身分不相応なことを考えている我が家には、このボーナスをいくら貯金できるか、ということは今後を左右する大きな問題なのです。

老後にも、貯金が必要ですよね。

先日、職場の確定拠出年金の説明会に参加しましたが、老後の資金は3000万円必要らしいです。

さ、三千万円!!! Σ(゚Д゚)

年金だけでは、生きてはいけないですものね・・・。

で、「貯金」につづいて多いのが、「ローンの返済」。

我が家はローンのボーナス払いはしていないのですが、ボーナス払いをしている知人は
「ボーナスもらっても嬉しくない」と断言していました。そりゃそうだ(笑)。

そして、他には「金融商品の購入」「旅行」「普段の生活費の補填」などが載っていました。旅行以外は、あまり夢のない使い道をすることが多いのでしょうか?

でも、ちょっとだけ贅沢するキャンペーンを!

我が家でもほとんどの額を貯金するボーナスですが、それでもちょっとは使うようにしています。やはり、普段できない「プチ贅沢」をしたいですものね!

外食したり、新しい服を買ったり、壊れかけていた電化製品を買い替えたり、なかなか買わない高めのスイーツを買ったりします。1週間くらいは、プチ贅沢キャンペーンを楽しみます。

ボーナス平均額には遠く及ばない私のボーナスですが、毎回ボーナスが出たら食べに行く「回らない」お寿司やさん。今年も行くぞ!

でも、それもほんのひと時だけ。それが済んだら、またちゃんと財布のひもを締めていきます。子育て中の家計は、どれだけ貯めても必ずすぐ出て行ってしまうので、油断はできません。

 - 病院のお仕事